カテゴリ:●フランス旅行( 7 )

パリ6日目*最終日。

途中、お菓子の記事などを挟んでいたので、とてもゆっくりペースのパリ日記となりましたが
今回が最終となります。なんだか寂しい。。

どうぞごゆっくり見て頂ければと思います☆(パソコンから見て頂く方が、写真が綺麗だと思います!)

ではでは、始めます♪


e0257539_17334464.jpg


最終日の朝も、ひんやりと冷たい空気と青空の日でした。

この日の翌日の午前の便で日本へ戻るので、実質パリに滞在できるのは今日で最後。
何とも感慨深い一日となりました。

まず♪朝食は、パリに着いた初日の夕食として入った近くのカフェに、最後もう一度入りました♪


クロワッサンもバゲットもとても美味しかったなぁ。

やっぱり日本とのパンの違いは、バターのミルク感や粉の風味など、歴然としているのだなぁと
この滞在で感じて、アルザスの友人も「日本で再現するのはなかなか難しい」と言っていましたね~。


e0257539_17452392.jpg


このあと、ずっと行ってみたかったDu Pain et Des Idéesへ。

日本のパンの本にも載っている有名店ですね~。すごく有名なのはPain des amis~パンデザミとか、
エスカルゴなどでしょうか♪

とっても素敵な建物なのですが、残念ながら修理中で幕がかかっていたので、
お店の外観だけでも・・・!!!


店内に入ると多面式で、エスカルゴもピスタチオやレザン、そして有名なパンデザミも山のように
積み重なっていたり、、、パン好きにはたまらない光景でした!

私が行った日は観光客とみられる人よりも、地元のような方や学生さんも多く見かけました♪


e0257539_1812835.jpg


このあとてくてくと散歩、母が行きたいと言っていたサンマルタン運河周辺を街歩き。
そのほかはヴォージュ広場などなど。


e0257539_182770.jpg



紅葉がとっても綺麗だったなぁ。


e0257539_1825181.jpg


こんな風に偶然鳥が飛んできたり♪

e0257539_1837100.jpg


カモの家族が列を作っていたりと♪ とっても愛らしい風景を撮ることができました^^

e0257539_1832170.jpg



運河沿いのベンチで、軽く昼食を☆Du Pain et Des Idéesで買ったプチパン。

ここのレジの横には何種類物のプチパンが置いてあって、ベーコンとチーズ、
りんごとチーズなどなど、とても種類が豊富でついつい買い過ぎてしまいました・・!


そして味も絶品です。。。美味しいチーズに、スモークの風味が芳醇なベーコン。

パンの中に入れる具もしっかり美味しいもので、とてもシンプルな組み合わせなのに
目を見開くほど美味しかった。

e0257539_186212.jpg


これはたまたま歩いていて見つけたジェラールミュロで買ったマカロン♪

どれも同じような色合いですが、、、^^; コックの部分もガナッシュもすべてが美味しくて、
運河沿いでパクパク食べていました。。



e0257539_1885410.jpg



こんな風に若い人たちが昼食をとったり、思い思いの時間を過ごしている風景を見て
パリの日常を感じていました。

なんだか言葉では表現しにくいけれど、自分に刺激を受けたもののひとつだったような気がします。


e0257539_18111131.jpg



おじいさんと運河、絵本の一ページの様な風景に、思わず撮ってしまいました。。。!




このあともずっと街歩き。 歩いている中で見つけた何気ない風景や、素敵なものなどなど。


e0257539_18125438.jpg


突然現れた広場であったり、


e0257539_18125013.jpg



色とりどりの椅子が置いてある、かわらしいカフェ。


e0257539_18135216.jpg



またまた広場でひと休みしたり。


e0257539_18142811.jpg



日本では見かけないよなアパルトマンなどなど♪

このあとはギャラリーラファイエットのグルメ館へとまた行き、日本へお土産をたくさん?!
買いました。。。

キャラメルソースやチョコレートやバター(迷ったけれど、持ち帰る方法があったので
いくつか持ち帰ることが出来ました!)、ワインフロアもとっても充実していて
父は目を輝かせていましたよ。。



そんな風に最終日を過ごしていたら、じき日は暮れ始めて、いったんホテルへ戻って
荷物の整理を。



最後のディナーをしに、シャンゼリゼへ。


e0257539_1816244.jpg



夜のシャンゼリゼ界隈のレストラン、カフェはどこも満員なところが多くて、外観もメニューの雰囲気も良かったビストロへ。



クリームリゾットが添えられた、チキンの料理を注文しました♪ 写真ぶれてますね。。。



e0257539_1826255.jpg



とっても大きいクレームブリュレ!これ、手が隠れるくらいの大きさ!でもとっても美味しかったー♪


食べ終わってお店を出てからも、夜の街を歩きました。



e0257539_18264794.jpg


綺麗に点灯されたレストランが見えたり。




e0257539_1821252.jpg



やっぱり夜のシャンゼリゼがすごく好きです。きっと今頃綺麗なイルミネーションなんだろうなぁ。


最終日、シャンゼリゼを歩いて、なんだかセンチメンタルな気持ちになってしまいましたね~。



パリは、私が小さい頃から特別な思いがあった場所でした。
とにかく物心ついたころから私の興味はフランスに向いていて、いつか行きたいという気持ちが
ずっと、ずっと、あったのです。


今回フランスに行くことが出来て、私自身たくさんの刺激を受けて、視野が確実に広げることが
できたこと。 色々な人との出会いや、さりげない優しさにたくさん触れられたこと。


そして、益々フランスが好きになれたこと。


今回こういった機会を与えてくれた家族に、ほんとうに、ありがとうの気持ちでいっぱいです。



近いいつか、また必ず来ると心に決めて、帰国しました。



最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました! 



きっと、私はこの先もこのフランスの記事を見返して、ツラい時や苦しいときも、元気になれるのだと思います♪


e0257539_18344573.jpg

Merci beaucoup!!!
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-12-06 18:45 | ●フランス旅行

パリ5日目。

またまたお久しぶりです。。。!!

日曜日に仏検が終わって、10月のDELFから2か月続いた検定試験も、今年はこれで
終了です♪


フランスから帰った一週間後にDELFがあって、そこからあれよあれよという間に
毎日が過ぎてゆきましたが、どちらもしっかり勉強できたので、よかったです☆


ということで、再びフランス旅行日記の再開です(^^)


パリ5日目。この日は、両親が住んでいた郊外へメトロで向かいました。



静かな町で、てくてくと散歩をした後、父が何十年も前に行った?!という
クスクスの店があるか探していたら、なんと、あったのです!
でも経営者は変わった?とのことでした。



お店のメニューを外で見ていたら通りすがりの若いフランス人Monsieurが、
「ここのクスクスはすごく美味しいよ!」とおススメ?!してくれました(笑) 

何ともアジアンチックな店内は、お昼時ということもあって満員。




e0257539_16533657.jpg


こちらがそのクスクス。



伝統絵柄のツボの様なものに、たっぷりと入ったクスクスにかけるスープ。
お野菜がごろごろとしていて、よく煮込まれているし、スパイスも効いていてとっても美味しかったです。




e0257539_1791459.jpg


お肉もチョリソーのソーセージや、柔らかく煮込まれた豚肉のブロックなどなど、、、
とにかくすごいボリューム!!!



なにかの芸のように、クスクスをツボからどさどさとテーブルで盛り付けしてくれる
店員さんの姿は、なんとも豪快でありました。。。!




e0257539_1793234.jpg


食後にミントティーを注文したのですが、これが、、ミントのエグさが強い感じで、、
とっても甘いし、ちょっと薬みたいな感じだなぁと思ってしまいました。。。



そのあとは近くにある大型スーパーへ。

e0257539_16564691.jpg



ここはお菓子の量がとっても多くて、そしてお安い!ミルフォイユからアップルパイ、
フランなどなど、盛り沢山でした♪


e0257539_1711669.jpg



ここではホテルで食べるために、フルーツやボンヌママンのムース・オ・ショコラを購入♪
それから忘れてはいけない、、(!?)お菓子の材料もいくつか買って、メトロでパリの中心へ戻ります。


e0257539_17245843.jpg


やっと登場のエッフェル塔! さすがエッフェル塔、観光客がすごく多かった~!

でもやっぱり、生で見るエッフェル塔は綺麗ですし存在感がすごい!


e0257539_16592100.jpg



人気のポワラーヌ。並んでいたので、外観だけで。。。


e0257539_1726485.jpg


私のうしろ姿を母が撮っていたもの。。笑 


フランスに来たらたくさん本を見たい!と思っていたので、
何軒か本屋さんもまわりました。ここもディスプレイがとっても美しくて、面白そうな本がたくさんあったな~。



さて、そしてずっと行ってみたかったパティスリー・デ・レーヴ、、、ウキウキ足で行ってみたものの
なんと定休日~~!!チェックし忘れた私のミスです。。。

こちらも外観だけ。。。


e0257539_1712569.jpg


でも、近くにジェラールミュロがあるということだったので、早速行きました!

e0257539_1714321.jpg



たくさんのアントルメ♪ すごく食べてみたかったけれど、この後たくさん歩く予定だったので
クグロフとクロワッサンを買って帰りました。


ジェラールミュロの本にもこのクグロフは載っていたし、ずっと食べてみたかったのです!
注文すると、アルミホイルで包んで渡してくれました。こうすることで、しっとり感が保たれるのかな。


e0257539_17192845.jpg


近くの公園で、パン屋さんで買ったタルトとエクレアを食べました。


e0257539_17203078.jpg


e0257539_17205964.jpg


子供たちが遊んでいたり、ベンチにゆっくり座っている人たち、、
広々とした公園で食べるお菓子、とっても美味しかったなぁ~。



このあと、父が行きたいと言っていたギャラリーラファイエットのグルメ館へ足を運びました。

e0257539_17222697.jpg


ここはありとあらゆる食材、高級食材も多く置いてあったり、サダハルアオキなどの
パティスリーもありました。

e0257539_1723878.jpg



どっさりと置かれたキッシュやチーズ、ハムなどなど、どれも新鮮そうで、すごく美味しそうでしたよ~♪


気づいたら外は真っ暗!この日は、かなり歩き回りました!!!

人生でこんなに歩き回るのは初めて?!というくらい。。。


ホテルへ帰って、この日もぐっすり眠りました♪
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-11-25 17:30 | ●フランス旅行

パリ4日目② クリニャンクールの蚤の市

e0257539_1846016.jpg


さてさて、フランスの記事の続きです♪

パリ4日目の日曜日は、午前がラスパイユ、午後がクリニャンクールというスケジュール。
午前も午後も晴れてくれて、ほんとうに良かった~♪


上の画像はビーズや刺繍テープなどなど、所狭しに置いてある、とってもうきうきする手芸店でした♪
こんなにビーズや刺繍テープの種類が存在するんだ~と、半ば感動の域でした。。!


e0257539_18485717.jpg


ここはレースのお店。店内もとってもかわいくて、マダムも鼻歌を歌いながらレースの整理を
していたり、まさに絵本から飛び出してきたみたいなお店でした。


e0257539_18502770.jpg


さすが蚤の市。もう、何でも売っていました。笑 家具もあるし、絨毯も、、食器もカトラリーも。。。♪

私はアンティークのフォークとスプーンを買いました♪


お昼は蚤の市の近くにあったブラスリーで。

e0257539_18523577.jpg


びっくりするような大きさのお肉がどーんっとのったポトフ!ホロホロで柔らかくて、美味しかったです♪

e0257539_1855377.jpg


母が注文した野菜のポタージュ♪


ここは窓からあったかい光が射してきて、気持ちよかったなぁ。



このあともぶらぶら♪ でも、クリニャンクールはちょっと治安が悪いので、行かれる方はくれぐれも
お気を付け下さいね。


e0257539_18554152.jpg


メトロで戻って、青空の下のセーヌ川♪ とってもきれいですよね~。

こんなに綺麗な青空の下でセーヌ川を見ることができて、すごくラッキーでした!


e0257539_18562967.jpg


空が、パーっとしていて、広いなぁと感じていました。


e0257539_18573158.jpg


サンジェルマンの方にあった公園で一休み&おやつ。このタルト・オ・ポムはラスパイユのマルシェで
買ったものです♪ りんごが甘酸っぱくて、素朴な感じが美味しかったです♪

e0257539_18583552.jpg




ノートルダム大聖堂。 紅葉も相まって、とっても綺麗でした。


フェスティバルが開催されていて、すごく賑わっていましたよ~。


そして、夜は両親と付き合いが長いパリ在住の方々とお食事へ♪ 

大人な雰囲気のイタリアンに連れて行って頂きました。生モッツァレラがとろけるようで、たまらなくおいしかったです!!



e0257539_1924170.jpg


こういった形のデザートがいまパリで人気だそうで、私も注文してみました♪
これも頼み、そしてテーブルの中央にはフルーツの盛り合わせもあり、ビックリするくらいの
ボリュームでした。。。!笑


とっても楽しい時間でした♪ 


タクシーでホテルまで戻ろうと思ったけれど、全然つかまらない・・!

ということで、、タクシーが見つかるまで歩いて帰ることに。




e0257539_1962229.jpg




でもでも、晴れた夜空の下とっても素敵な凱旋門にも遭遇できて、逆に幸せな気持ちになりました♪


たまたまこの時間、凱旋門の周りにあまり人がいなくて、ゆっくり写真も撮れたし、
やっぱり夜のパリは素敵だなぁと実感。



腹ごなしがてら歩いた、シャンゼリゼ通りに吹くひんやりした風も、通りすがりに必ず香る
甘い香水の香りも、なんだかすべてが心に沁みわたるような日曜日の夜になりました。


このあと、やっとこタクシーがつかまって、ホテルに着いたの24時過ぎ。。!笑
ぱぱっとシャワーに入り、1分で眠りについたのは、、、言うまでもありません。。。。。
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-11-06 19:15 | ●フランス旅行

フランス4日目 ラスパイユのビオマルシェ。



フランスに来て初めての日曜日。この日も朝から青空、気持ちがよかったです♪


朝食はホテルで軽く済ませて、メトロの駅に向かう途中にアンジェリーナが・・・!!

アンジェリーナのサロンドテはブログのお友達がおススメしてくださって、すごく行ってみたかったのです♪

e0257539_18415198.jpg



お店に入ると右側がパティスリー、左側がマロンクリームや食器などが販売されていて、
正面がサロンドテになっています。
時間的に朝食を食べに来ている方々も多く見られました♪


私はそんなにお腹が減っていなかったので、モンブランを注文しました♪

e0257539_1844268.jpg



マロンクリームがまったり、ものすごく濃厚で、中はミルクの風味が強いクレームシャンティー、そしてメレンゲ。
そう、マロンはもちろん、生クリームがとっても美味しくてびっくりしました。ミルク感が強くて、
口の中にふわーっと広がって、すごく美味しかったです。

濃厚なマロンクリーム、ふんだんにマロンを使っているのだろうなぁと思いました。
とっても美味しかったです!!

店内も落ち着いた雰囲気で、ゆったりとできました♪


このあと、メトロでラスパイユのビオマルシェへ♪

このマルシェ、けっこう日本でも有名なんですね!日本人の観光客が多く来ていました~。

e0257539_18483351.jpg


新鮮なフルーツがたくさん♪ 

e0257539_18501734.jpg



ここのマルシェは野菜やフルーツはもちろん、ビオのパンやお菓子、石けん、ストール、チーズ、お肉、、、
とにかく種類が豊富でした!

e0257539_18503893.jpg


色とりどりのお花もとってもきれい。買って帰りたかったけど、歩き回る予定で
せっかくのお花がしおれてしまったらかわいそうなので、ガマン。。。


e0257539_18512261.jpg


父がママレードジャムを買っていた、ジャムのお店。
味見をしてみたら、しっかりと甘いフルーツを感じられるジャムでした♪

e0257539_18523147.jpg


ここのマルシェでは素朴な焼き菓子を多く見かけました。無造作に置かれている感じが何とも美味しそうでした☆

e0257539_18541745.jpg


ここでもマルシェでも相変わらずパンやお菓子ばかり買っている私なのでした。。。^^;


e0257539_18544964.jpg


ここのパン屋さんがすごく人気みたいで、行列していました~!

私はタルト・オ・ポムと、ドライフルーツが入ったライ麦パンを買いました。


e0257539_18561339.jpg


オーガニックのドライフルーツ屋さん。とにかく種類が豊富!!レーズンひとつでも、
色々な種類があって、私も何種類か購入しました♪
そしてどのドライフルーツもとっても美味しそうなんですよね~。ぷっくりとしていて、そのままでも
パクパク食べたくなるような感じでした。


e0257539_18575395.jpg


ここから写真に登場している小さな男の子♪ 気づいたら写真に入っていて、とってもかわいかったです♪

e0257539_18591562.jpg


美味しそうな煮込みを男の子が少し背伸びして見つめている、の図です☆ かわいいな~。


生活に即したマルシェに行くことができて、フランスの身近な食材が見られたことがとっても楽しかったです。

午後の蚤の市の記事を書くと、もっともっと長くなりそうなので次回書きます♪!


ではでは、よい週末を♪
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-11-01 19:06 | ●フランス旅行

フランス3日目 Paris

フランス2日目の記事から間が空いてしまいました・・・!!


帰国してからというものの、日曜日にあったフランス語の試験に向けて毎日対策勉強の日々でした。。。^^;

また一ヶ月もしないうちに同じような試験が控えているので、座学に励むつもりですが
ちょっと一休憩入れている今日であります。。!


さて、ではフランス3日目、パリの記事から再開します♪


ストラスブールをお昼前のTGVで出発して、パリに着いたのはお昼すぎ。

e0257539_1582590.jpg



ちなみにこの日のランチは、買ったバゲットでサンドをササッと作ってTGVで食べました♪

ストラスブールで会った友人のお母さまが包んでくれた、ハムとサラダと一緒に。
とっても心やさしい、フランスのママンといった感じの方で、私も緊張せずにフランス語が話せたのは
すごく嬉しいことの一つでした♪


パリに着いて、メトロでLes halles(レアル)へ。日本で言う合羽橋道具街のように調理器具や材料が売っている街です。

(当たり前のことですが合羽橋とは雰囲気が全くもって違います。。。笑) 

まずは行きたいお店の一つだったMORAへ。

e0257539_15114091.jpg


主に製菓器具を扱っているお店で、旅行者も多く来店していました。

私はここに来たら必ず買おうと決めていた、マトファーのケークドロワ。あとは小さめのタルトリング、
キッシュ型、シルパンetc,,,たくさん買い物してしまいました。。。
でもず~っと欲しかったケークドロワが買えて、それはそれは嬉しかったです!

e0257539_16471852.jpg


夜のシャンゼリゼ。

綺麗ですね~。ひんやり寒い夜でも、カフェのテラスでお酒とお料理、そしてたばこ、
楽しいひと時を過ごしている人たちを見ながら、夜のシャンゼリゼを歩いていると、
「あぁパリに来たんだ」と、妙に実感が湧いてきたのでありました。


パリにいる間は、夜も外に出ていてホテルに着くのはいつも23時くらい・・・?

両親がパリに住んでいたのは何年も前のことなのに、あらゆる場所への行き方を忘れることなく
覚えていて私はトコトコとついてゆく感じでした。。(笑)


e0257539_16533391.jpg



コンコルド広場と、後ろに光を放っているのがエッフェル塔。

実はこのエッフェル塔を見たのが、フランスに来て初めてのエッフェル塔で、
「そういえばまだ見てないんだった!!!」と思いました。笑

結局見に行ったのは、帰国する二日くらい前かな?またその写真もアップします♪
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-10-30 16:58 | ●フランス旅行

フランス2日目 ストラスブール・アルザスへ。

e0257539_17134990.jpg


2日目は早起きで、タクシーでParis l'estの駅まで行き、TGVでストラスブールへ。

ストラスブールには父の知り合いでもあり、私も小さいころからよく食事していた
フランス人の友人が住んでいて、その人たちに会いに行ったのです♪

TGVはとっても乗り心地が良かったです。、日本の新幹線みたいに
蛍光灯がさんさんと光るのではなく、落ち着いた白熱灯でとっても気持ちがよかったです♪
シートのボルドーカラーも素敵でした♪

e0257539_1717191.jpg


ホテルから見える建物もとっても素敵。

この後、彼らのレストランに遊びに行かせてもらい、アルザス料理を堪能しました!

e0257539_17203890.jpg


生地も中のベーコンも手作りのキッシュロレーヌ。しっかりとした味付けに、
ベーコンのうま味が出ていて、ほんとうに美味しかったです。

このキッシュ、写真だと小さめに見えますが実際はかなり大きいです。笑

e0257539_1721811.jpg


父と母はシュークルート。ソーセージもすべて手作り。これもひとくちもらいましたが、
とっても美味しい!
このお料理が入っているポットもアルザス伝統の物です。

e0257539_17224616.jpg


お腹一杯だったけれど、デザートを勧めてくれたので、おススメのくクエッチのタルト。

クエッチは初めて食べましたが、甘酸っぱくてタルトにピッタリ!



お腹も心も充電満タン、彼らと別れた後はストラスブール散策に行きました。

e0257539_1726876.jpg



食事をする前は空がどんよりしていたのに、レストランを出たらものすごく晴れていて
青空が広がっていました♪


e0257539_17263811.jpg


小道に入ると、絵本の物語の主人公の様な気分です。


てくてくと歩いてゆき、ホテルの近くのプチフランスへ。

e0257539_1730495.jpg


すごく素敵ですよね。ここの景色は、フランスで撮った写真でも大好きな写真の一つです♪


e0257539_17313429.jpg



アルザス特有の木組みの家や、赤いお花。全てがこの街に溶け込んでいました。




次は、ストラスブール大聖堂へ。

e0257539_17273312.jpg


圧巻の建物でした。

e0257539_172804.jpg



e0257539_17293170.jpg


中にはキャンドルがたくさん灯されていて、外からの温かい光もステンドグラスを
通ってカテドラルの中に差し込んでいました。とっても神秘的だったなぁ。


e0257539_17335058.jpg



帰りはスーパーに寄って、フルーツを買ったり、美味しそうなドライいちじく、
日本で使えそうなへーゼルナッツプードルやアーモンドを買ってホテルに戻りました♪

フランスのスーパー、売っているものもとっても楽しくて美味しそうで、
お土産として(自分に・・・笑)赤いかわいい柄のナフキンを買って帰りました~♪


昼食は写真以外にも色々と出して頂いていて、夜までお腹が空かなかったので
私はずっと食べたかった彼らのクグロフを食べていました!

e0257539_1863077.jpg


これが本当に美味しいのです。しっとりとしつつ、何といっても粉やバターの風味が
美味しくて、いくらでも食べられてしまうくらい。。。


アルザスはとっても素敵なところでした。人も温かくて、穏やかな空気の流れで、
一瞬にしてとりこになりました。ゆっくり流れる時間、とはこういうことなんだなぁと、
実感していました。必ずまた訪れたい場所です♪
そしてアルザスのクグロフを食べられたことも、とっても嬉しかったです♪


当たり前のことですが食べ物は物と違って形がなくなるけれど、実際に口にして味わうことで
ずっと消えない大切な感覚として残ってゆくというか、、美味しいものを食べたという
事実は自分の中の財産になっていくのだろうなぁと、思います。

私の父は食品関係の仕事で、私が小さいころからおもちゃやぬいぐるみは
買ってくれないのに、美味しいものには射止めを付けない人で、
「食べ物はすぐなくなっちゃうじゃん!」と小さい頃私はよく言っていました。。笑

そうすると確か父は「美味しいもの食べて舌に残った感覚は一生消えない」みたいな
ことを言っていましたが、内心私は「もっと良いもの買ってー」という感じでした。。


でもいまは私が美味しいものを探し当ててわざわざ買いに行ったり、
今回のフランスでもマルシェに足を運んだり、美味しいといわれているブーランジェリーや
パティスリー、食品専門店に行ったりと、だいぶ食品を買ったので、
不思議なものだなぁと思う今日この頃でした。。。
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-10-21 17:33 | ●フランス旅行

フランスへ、パリ1日目。


フランスから帰ってきました☆

今回はパリとアルザスの旅で、幸運にも行きも帰りも台風が去った後でして、
向こうの天気もほぼずっと青空が広がっていました!


これからしばらくフランス旅行記が続くと思いますが、よろしくお願いします。。。笑


ではでは、まず、シャルルドゴール空港に到着したのが夕方、週末のパリの道は
想像以上に大渋滞で、宿泊先のオペラ座近くのホテルに着いたのは19時か20時
を過ぎていたと思います。


e0257539_1659078.jpg


でも夜のパリは本当に綺麗。


時差ボケと戦いつつ、、ホテルの近くのカフェで夕食を食べました。


e0257539_1701562.jpg


父と母と私の3人でこの3つを頼みましたが、やはりボリュームがすごい・・・!!
お味はとってもおいしかったです♪

このあとスーパーで少し買い物をして、ホテルへ帰り、ベッドへダイブ。。


2日目へ続きます☆
[PR]
by popo-panbiyori | 2013-10-21 17:04 | ●フランス旅行